アクセスの良さだけじゃない!駅近物件のメリット


自動車を持たなくても大丈夫!

賃貸物件を契約するときの人気の条件として、「駅近」物件が挙げられます。もちろん駅が近ければ、単純に通勤・通学にとても便利です。しかし、アクセスの良さ以外にも、駅近物件のメリットは多くあります。

駅から近いと電車での移動をメインにできるために、自動車を持っていなくても移動がしやすくなります。自動車は便利ですが、駐車場代や保険代、ガソリン代などの維持費がかさんでしまいます。しかし、電車移動をメインにすれば、自動車が必要なくなり維持費の出費も抑えられます。

いろいろな店舗がある!

駅の近くにはたくさんのお店が存在します。特に近くにあると便利な、コンビニ・郵便局・銀行・スーパー・ドラッグストアなどは駅の近くにあることが多いです。そのため、駅近物件を選ぶと、それらのお店もすぐに行くことができるようになるため、生活面でとても便利になります。仕事帰りにもすぐに寄ることができるのもいいですね。

警察官がパトロールしている場合も

駅近物件だと、駅の近くに居酒屋がある場合が多いため、治安面で心配な方も多いかもしれません。しかし、駅の近くには警察署や交番が設置されている場合も多いです。警察署や交番がなくても、警察官がパトロールに巡回している場合もあるので、治安面でも安心できます。また、駅員も何かあったときのために交番と連携して地域の安全を守っている場合もが多いです。そのため、一人暮らしでも困ったときに相談に乗ってくれることもあります。治安面で安心できると、仕事で遅くなってもホッとできますね。

元町の賃貸は、1Kなどの一人暮らしにぴったりな物件が多くなっています。その場合の賃料は月額おおよそ5万円から6万円くらいです。